オープンハウスのお知らせ

秋からすっかりご無沙汰してしまっていました。 で、2010年の最初の書き込みが(もう2月に入っちゃっていますが)・・・ オープンハウスのお知らせ   です。 設計監理を行って来た住宅が完成します。 お施主さんの好意によりオープンハウス(完成見学会)を やらせていただけることとなりました。 家族の「気配」をテーマに計画をした住宅です。 興味のある方はぜひお立ち寄りください。 場所  :栃木県那須塩原市 日時  :2010年02月20、21日 10:00~17:00 設計監理:UGU ARCHITECTS / ユー・ジー・ユー・アーキテクツ 施工  :万建設興業 ご来場いただける方は下記HPからお問い合わせください。 URL : http://ugu-arch.com 雑草記-S邸01

ついに完成。

僕の住む横浜ではすっかり桜は満開ですが 現場のある那須の方は月曜日の段階では まだ桜は咲き始めていませんでした。 那須の「木漏れ日の家」完成です。 桜の季節に間に合いました。 建物のまわりの雑木林の中にも何本か桜の木をみかけました。 まだ咲いていませんが、きっと山桜の部類なのだと思います。 海外に住む国際結婚カップルの日本滞在時の住処。 最近産まれたお嬢さんのための住処でもある。 日本に居る奥さんのおかあさんや、ご兄弟達にもぜひ使ってほしいと ゲストルームも充実させている。 これから若葉の季節。 ここでの時間をゆっくり楽しんでいただけたらと思います。
雑草記-M邸01
外観
雑草記-M邸02
LDK部分
雑草記-M邸03
玄関ホール
雑草記-M邸04
浴室

那須も雪景色・・・

冬になりすっかり雑草が姿を潜めてしまうとともに ここから離れてしまっていました。 が、本業は続けていましたので(笑) 今回はそっちの話を少し・・・・ 年の瀬も押し迫り、なにかと気ぜわしい時期になってきました。 あれよあれよという間に世間では正月休みに突入しそうです。 クリスマスのまっただ中に那須の建物が棟上げを迎えていました。 ここのところ冷込みも厳しくいつ雪が降るかと心配していましたが ついにしっかりと降り積もってしまいました。 24、25日で棟を上げて、屋根の野地板まで施工してあったので 建物内にはそうたくさんの雪は入ってはいませんが。 25日の夜半から降り始め、26日の朝にはすっかり雪景色でした。 現場はもう少しがんばって壁の下地やら建物を囲ってから休みに入って くれるようなので安心して戻ってきました。 今回は建設会社の計らいで25日は板室温泉に1泊させてもらったのですが、 泊まった旅館が非常によかったんです。 板室温泉の「大黒屋」 「保養とアートの宿」をコンセプトにした非常に心地よい旅館でした。 板室温泉という昔ながらの湯治場にあり、建物も昔ながらの佇まい。 行き届いたサービスや(過度ではない)気持ちのいい温泉、そしてなによりおいしく美しい料理が魅力的でした。 それらを包み込む空間には村井正誠のシルクや若手作家の作品、外に目を転じれば菅木志雄の彫刻などが周りの自然と一体となって穏やかな時間を紡ぎだしてくれていた。
雑草記-M邸01
雑草記-M邸02
25日の現場
雑草記-M邸03
26日には雪景色に・・・
雑草記-M邸04
大黒屋で朝風呂