梅雨の合間の晴天に・・・

 今日は先週末にオープンハウスをさせていただいた
住宅のお引渡しなので宇都宮へ!


 

その後、施工の始まった茨城の現場へ。
基礎工事が終わったので配管の取出しの確認へ。

現場は長閑な筑西市。
1両編成のディーゼルの常総線で行く。

こちらの施主は、資料請求をしていただき、
茨城から大田原や宇都宮でのオープンハウスに足を運んでいただき
設計をさせていただいている。
その期待に応えるべく、設計監理も全力で!

キッチン

 杉並で施工中の住宅のキッチンの確認のためショールームへ
施主の希望でドイツのSieMatic社のキッチンを使います。
天板は巻貝の化石がたくさん入っている貴重な大理石で出来ている。
ちょっとお目にかかれないモノになっています。

棟上げ-大田原の家

 先月に引き続き大田原での住宅の棟が上がった。

外壁の下地として耐震性を高めるため合板を張り
その上に白く見えている透湿防水シートを貼った状態。
この上に胴縁をつけ、外壁の仕上げを張っていく。

外壁が張られると足場にシートが架けられしばらくは全体を見る事を
出来なくなる。

この状態で施主と構造の状況や今後施工される照明のスイッチや
コンセントの位置などを確認していただいた。

先月の建物同様、模型の通りに(当たり前なのだが)出来ている。